人気急上昇中の自宅用100V電気サウナ【おうちDEサウナ】\当サイト限定2,000円OFFクーポン配布中!/

冬のテントサウナの楽しみ方と注意点3つを解説!【テントサウナは冬こそ本番!】

トントゥちゃん

テントサウナは冬でもできるの?

どうも。テントサウナに狂っているトンです(^^)/

あたり一面雪景色の中、テントサウナに入ってトトノウ。。。

こんな夢のような体験、一度はしてみたいですよね(^^♪

だけど、テントサウナは夏のレジャーのイメージが強いから、冬のやり方がわからない。

こんなふうにあなたも思ったことがあるはず。

実を言うと本場フィンランドやロシアでは、「サウナは冬に限る」という言葉まで存在するほど、冬はテントサウナの絶好のシーズンなんです!

ただし、冬特有の必需品や注意点があるのを知らないと、最悪なテントサウナになってしまう可能性も、、

そんなことは絶対に避けたいですよね?(^^)/

ということで今回は、

  • 冬のテントサウナの楽しみ方
  • 冬のテントサウナの必需品
  • 冬のテントサウナの注意点

これらについて、詳しく解説していきます!

目次

冬のテントサウナの楽しみ方

冬のテントサウナは基本的なやり方は通常のテントサウナと変わりませんが、以下の時間に気をつけて楽しみましょう。

  • テントサウナに入っている時間(温め)
  • 水風呂に入っている時間(冷やし)
  • 外気欲をしている時間(トトノイ)

一般的にサウナ界隈で知られている3つの時間ですね。

冬のテントサウナでは外気との気温差が大きいため、完璧にトトノウためには少々コツがいります。

それぞれ詳しく解説していきます。

テントサウナに入っている時間(温め)

冬のテントサウナは、外気との気温差が大きいためテントサウナ内で温まる時間を長くしましょう。

一般的には10分前後ですが、冬のテントサウナでは12分ほどにすると、体の芯から温まりますよ(^^)/

また、最初の温めにも他のシーズンに比べて時間がかかります。

余裕を持って20~30分ほど前には、薪に点火してテントサウナを始める準備を進めましょう!

水風呂に入っている時間(冷やし)

冬のテントサウナでは、水風呂に入る時間を短くするのもポイントの1つ。

水風呂の入り過ぎは体温を必要以上に冷ます原因となり、トトノイを害する可能性もあります、、

一般的には1分ほどですが、冬のテントサウナでは20秒~30秒で十分です!

また、水風呂代わりに雪の上にダイブ!なんてのも冬のテントサウナならではの醍醐味ですよね(^^)/

外気浴をしている時間(トトノイ)

水風呂の時間同様、冬のテントサウナでは外気浴をしている時間も短めにしましょう。

外気浴の時間が長ければ長いほど、体を冷やしてしまいます。

一般的には5分程が理想ですが、冬のテントサウナでは3分ほどに抑えましょう!

また、乾いたタオルで体についた水滴を完全に拭き取ることで、体を冷やしにくくできますよ(^^)/

冬のテントサウナの必需

テントサウナに必要なものはたくさんありますが、冬のテントサウナには冬特有の必需品を用意しましょう。

私トンがおすすめする冬のテントサウナの必需品は以下。

  • ロウリュセット
  • ポンチョ
  • インナーマット

ロウリュセット

冬のテントサウナでは、温度を素早く効率的に上げるためにロウリュセットを必ず用意しましょう。

ロウリュセットとは、具体的にサウナストーンアロマオイル、それから桶・ラドルです。

以下の記事で、テントサウナにおすすめのサウナストーンおすすめのアロマオイルを解説しています!

サウナストーン選びやアロマオイル選びに困っている人は、是非参考にしてくださいね!

ポンチョ

冬のテントサウナでは、外気浴中に体を冷やさぬよう、ポンチョを必ず着用しましょう。

ポンチョは基本的にはフリーサイズなので、メンズ・レディースさえあわせればOKです!

秋口には半袖ポンチョ、冬本番は長袖ポンチョと気温に応じて使い分けるのもおすすめですよ(^^)/

インナーマット

インナーマットは、冬のテントサウナで特に顕著に出る足元の冷え込みを軽減します。

インナーマットは、メーカーから出されている正規品もありますが、値段が高いのがネックポイント、、

普通に薪ストーブが1台買える値段くらいはします(-_-;)

インナーマットにはあんまりお金をかけたくない、、

という人には、銀マットがめっちゃおすすめです!

銀マットの断熱効果をなめちゃいけませんよ(^o^)

私トンはテントサウナ以外でも、冬のキャンプでは必ず銀マットを使うほど。

また、銀マットは熱吸収率も程良いため、床暖房のような役割も担ってくれます!

肌触りも良く、素足でもテントサウナを楽しめますよ!

冬のテントサウナの注意点

ここまで、冬のテントサウナを楽しい~イメージで解説してきましたが、実は危険も多く潜んでいるのが冬のテントサウナ。

冬のテントサウナは、通常のテントサウナに加えて以下の点に注意が必要です。

  • 落雪によるテントの崩壊
  • 積雪による換気口の封鎖
  • 水風呂による心臓麻痺

以下の記事の後半で、テントサウナで冬に起こり得る事故とその対処法について詳しく解説しているので是非参考にしてください。

テントサウナを冬にやってみよう

今回のまとめです。

冬のテントサウナの楽しみ方
  • テントサウナに入っている時間を長くする
  • 水風呂に入っている時間を短くする・雪ダイブもおすすめ
  • 外気浴の時間を短くする
冬のテントサウナの必需品
  • ロウリュセット
  • ポンチョ
  • インナーマット
冬のテントサウナの注意点
  • 落雪によるテントの崩壊
  • 積雪による換気口の封鎖
  • 水風呂による心臓麻痺

冬のテントサウナは、他のシーズンとは違った楽しみ方があると同時に、冬に必要なアイテムや冬特有の注意点などもあります。

本記事を参考に、冬のテントサウナの正しいやり方を覚えて最高のトトノイを体験してくださいね(^^)/

最後まで読んで頂きありがとうございました!

家庭用おすすめテントサウナ
【2人用】おうちDEサウナ『Rich』
ここがおすすめ
・自宅で毎日サウナに入れる
・家庭用コンセント対応100V電気ストーブ
・最高95℃まで上昇する本格仕様
・ロウリュにも対応
・小スペースでもOK

おうちDEサウナはフィンランド式の本格サウナが楽しめる家庭用テントサウナ。

電気ストーブ式のテントサウナではぶっちぎりでコスパ最強です。

家庭用の100V電源に対応しているので、配線工事も不要でそのまま自宅でサウナを楽しめちゃいます(^^)/

電気代も1時間あたり20円〜25円程度ですので毎日入ったとしても、週末に1回サウナに行くよりコスパが良いです。

通常120,000円ですが、今だけ34%OFF42,800円引き、さらに当サイト限定の特別クーポン『SAUNA2000』を購入ページで入力すれば追加で2,000円OFFとなり、なんと77,200円で送料無料でお買い求めできちゃいます!

\ 当サイト限定2,000円OFFクーポン配布中!/

あわせて読みたい
おすすめサウナ検索サイト
ここがおすすめ
・600種以上のサウナ商品が掲載
・完全無料でサウナの専門家に相談し放題
・サウナの専門商社限定の購入特典あり
・複数のサウナを一瞬で比較できる
・サウナの正しい選び方を学べる

サウナの専門商社は、その名の通りサウナだけを専門に扱っているポータルサイトです。

50社以上のサウナメーカーと提携していて、業界最大級のサウナ商品数を掲載しているのが特長。

完全無料で使えるうえ、サウナの専門家にも無料で何度でも相談できるので、自分の希望にあうピッタリのサウナを確実に見つけられますよ!

\ 自分にピッタリのサウナが必ず見つかる! /

あわせて読みたい
おすすめサウナギフト

ここがおすすめ
・最短即日利用可能
・サウナ以外も岩盤浴や食事付き
・選りすぐりのサウナ施設を厳選
・プレゼントに喜ばれる
・チケット1枚で2人まで利用できる

ととのうチケットは、サウナ施設を無料で使えるギフト型のデジタルチケットです。

サウナだけではなく、お風呂や岩盤浴も施設によっては楽しめるのも魅力的で、最短で当日利用もできます!

またととのうチケットは最大2人まで使えるので、パートナーにプレゼントすれば自分も一緒にサウナや岩盤浴を楽しむことができますよ(^^)/

サウナ施設の中でも特に口コミの良い選りすぐりの施設を利用できます!

\ 全国の有名サウナ施設をプレゼント/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次