【2023年最新】神奈川でテントサウナができるキャンプ場5選!大自然でトトノイ体験!

レンタル・キャンプ場

神奈川でテントサウナができるキャンプ場を教えて!

どうも。テントサウナに狂っているトンです。

最近は、アウトドアブーム×サウナブームでテントサウナ使用OK!のキャンプ場が非常に増えてきましたね(^^)/

私トンがテントサウナを始めた時より明らかに増えている(‘ω’)

今では、テントサウナが常設してあるキャンプ場もあるんだとか( ゚Д゚)

今回は、自然豊か!都内からアクセス抜群!の神奈川県でテントサウナを利用できるキャンプ場5選を紹介します!

どこも魅力的なキャンプ場ばかりなので、神奈川のキャンプ場でテントサウナをやる際の参考にしてくださいね(^^)/

テントサウナができる神奈川のキャンプ場5選

神奈川でテントサウナができるおすすめのキャンプ場は以下の5つ。

  • ウェルキャンプ西丹沢
  • 西丹沢大滝キャンプ場
  • 青野原野呂ロッジキャンプ場
  • バカンス村
  • 青根キャンプ場

ウェルキャンプ西丹沢

ウェルキャンプ西丹沢は、敷地面積がおよそ100万平米もある県内屈指のキャンプ場です!

敷地内は7つのゾーンに区切られており、ほとんどのゾーンにトイレや電源サイト、炊事場や洗い場があるため、キャンプ初心者でも安心して利用できますよ!

露天風呂も付いているので、ガッツリキャンプ!というよりは、旅行気分で気軽に来れちゃうキャンプ場なんですよね(^^)/

中でもテントサウナをやるのに最も適しているゾーンは、Bゾーン!

川への距離も非常に近いため、テントサウナには最適です!

良いポジションを確保できれば、最高のトトノイ導線を引くことができますよ(^^)/

西丹沢大滝キャンプ場

西丹沢大滝キャンプ場は、ウェルキャンプ西丹沢よりちょっとだけ手前にあるキャンプ場。

敷地面積は、ウェルキャンプ西丹沢より劣りますが、とにかく料金が安い!!

デイキャンプなら1日700円~、1泊なら4人まで5,000円~とかなり良心的なプライス( *´艸`)

ゴミの持ち帰りなどのルールがありますが、安さには敵いません!いくらでも持って帰ります(笑)

しかも、スタッフさんがめっちゃ優しい(´;ω;`)

アットホームな雰囲気で出迎えてくれます!!

そして、気になるオートキャンプ場は全て川に面しているので、○○ゾーンとか気にせずどこでもテントサウナができちゃいますよ(^^)/

トン
トン

ここは私トンもおすすめのキャンプ場です!(^^)!

青野原野呂ロッジキャンプ場

青野原野呂ロッジキャンプ場は、相模原市の道志川沿いにあるキャンプ場です。

道志川といえば清流で有名ですよね(‘ω’)

圏央道相模原ICより車で20分の好立地なので、関東圏内ならかなりアクセスが良いですね(^^)/

そしてここ、青野原野呂ロッジキャンプ場はあのサウナドラマ、“サ道2021”の撮影で使われたテントサウナの聖地とも呼ばれている場所なんです!

その影響でテントサウナを野呂ロッジでやりてえ!という人が急増してしまい、テントサウナを使う際は別途2000円の料金がかかります( ;∀;)

キャンプ場としては、レンタル品も非常に充実していて手ぶらで行っても十分楽しめちゃうので、是非一度テントサウナをしに行ってみてくださいね(^^)/

サ道のあの人と同じ感情を味わえるかも(‘ω’)ノ

バカンス村

バカンス村は、野呂ロッジキャンプ場と同じく相模原市の道志川沿いにあるキャンプ場です。

施設内には、BBQ場や管理釣り場もあるためファミリーでやってくるお客さんが非常に多いです!

周辺施設ではたくさんの行事を開催しているほか、登山やハイキングなんかも楽しめちゃいますよ(^^)/

肝心のテントサウナですが、持ち込みはもちろん、月次で業者さんがテントサウナのレンタルのイベントをやっていたりします!!

プライベート利用だけでなく、イベントに参加してたくさんのサウナーと交流してみても面白いかもですね(^^)/

バカンス村でテントサウナを楽しんだ次の日に、近くの相模湖の花火大会なんてプラン最強なんじゃないでしょうか(*^_^*)

周辺施設では夏や秋の催しが多いため、テントサウナも夏休みなどを狙っていくとより楽しめるかもですね!

残念ながら公式HPがないため、相模原市の観光サイトを載せておきます!

青根キャンプ場

青根キャンプ場も、相模原市の道志川沿いにあるキャンプ場です。

道志川はキャンプ場だらけですね(笑)

青根キャンプ場は、基本的にバンガローやログハウスが多いため、キャンプ初心者でも安心して利用できますよ(^^)/

テントサウナをやる際は、下のマップのリバーサイトというゾーンでおこないます。

区画がそこまで広くないので、スケジュールを立てたら早めに予約するのがオススメです(^^)/

こちらの動画で、実際に青根キャンプ場でテントサウナをやっているので是非イメージを膨らましてみてください!

神奈川でおすすめのテントサウナレンタル業者

テントサウナができるキャンプ場をここまで解説しましたが、肝心のテントサウナがなくては始まりませんよね?(笑)

テントサウナを所有している人はもちろん大丈夫ですが、ものによっては20万円程もするテントサウナ。

買いたくても手が出ない人は多いはず(´;ω;`)

そんな人にはテントサウナのレンタルがおすすめです!

購入すると20万円もするテントサウナが、格安でレンタルできちゃいますよ(^^)/

仲間内で折半すれば、1人当たりの料金はかなり安くなりますね!

以下の記事で、神奈川県のおすすめテントサウナレンタル業者4選を紹介しているので、是非参考にしてみてくださいね(^^)/

キャンプ場でテントサウナをやる際の注意点

テントサウナはそれはもう楽しいものですが、テントサウナをキャンプ場でやる際の注意点もあります。

具体的な注意点は以下。

  • キャンプ場への許可
  • 周りの人への配慮
  • 天候の確認

キャンプ場への許可

今回紹介した5つのキャンプ場は、私トンが全て行ったことある所なのでテントサウナができるのは確認済みです。

最近はテントサウナの認知が上がってきたため、基本的にはOKのところがほとんどですが、極稀にテントサウナNGなんてとこも(´;ω;`)

現地に到着してから出来ないなんて事実が判明したらたまったもんじゃないですよね?(笑)

そういったトラブルを避けるためにも、念のためテントサウナ使用の可否を事前にキャンプ場に確認しておきましょう(^^)/

周りの人への配慮

テントサウナは、プライベートで楽しめるのが魅力な反面、にぎやかになりすぎてしまうという点に注意が必要です。

例えば、周りに静寂を求めてソロキャンプをしに来た人がいたとしたら、そのにぎやかさは迷惑でしかありません(´;ω;`)

キャンプを楽しむには、隣のお客さんや近くの人との関係が非常に大事です。

テントサウナをする際も、キャンプ場での最低限のマナーは必ず守るようにしましょう。

天候の確認

キャンプ場は山間部にあるため、とにかく天候が変わりやすいです。

さっきまで晴れていたのに突然大雨が降るなんてこともザラにあります。

テントサウナは雨はもちろんですが、特に風の影響をもろに受けるので、風が強くなる前に事前にペグうちは必ずしておきましょう。

起こり得る事故を未然に防ぐことで、テントサウナも安心して楽しめますよ(^^)/

神奈川のキャンプ場でテントサウナを満喫しよう

今回は、神奈川でテントサウナができるおすすめキャンプ場5選を紹介しました!

  • ウェルキャンプ西丹沢
  • 西丹沢大滝キャンプ場
  • 青野原野呂ロッジキャンプ場
  • バカンス村
  • 青根キャンプ場

どのキャンプ場にもそれぞれの特徴があって面白いですよね(^^)/

標高によって川の温度が同じ時期でも少し違ったり、季節によって四季それぞれの景色を堪能できるのもテントサウナの醍醐味!!

「テントサウナするならここっ!」というお気に入りのキャンプ場を是非見つけてくださいね!

今回の記事が、神奈川県でテントサウナをする際のキャンプ場選びになれば幸いです(^^)/

最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました